2017/06/20

一服

金時人参の花
---


3日間断食をしてみた
自分のことがよく分かった
体の弱点と、心の弱さが一気に吹き出して
ちょっとまいったけど
日に日に、不要なものが自然と消えていって
体も心もずいぶん身軽になれた
楽チンではなかったけど、やってみてよかったな

情報の取り入れ方もちょっと見直してみている
ただ勝手に流れてくるものは便利だけど
定期的に疲れてしまう
断食でお腹に力が入らなかったせいもあって
ぼーっと毎日ただ過ごしていたら
いいや、という気になった

意識しながら自分の足で歩いていれば
縁のあるものには出会えるんだと思う
足に石ころがあたって
それがまた何かにあたって


山間の資料館でお濃い茶とおいしい葛饅頭をいただいた
もう一服いかがですか
という言葉に
ああ、いっぷくって こういう時に使う言葉だったのか、と知る

美しい民藝の器
心と姿勢を正す
美しい時間

0 件のコメント:

コメントを投稿