2021/06/16

初夏のしごと

優しい姉弟から届いた赤紫蘇シロップを飲んだら無性に作りたくなって数年ぶりに赤紫蘇のシロップを作った。
ほどなく「美味しくない」(食べたら美味しかった)枇杷をもらったので迷わずコンポートに。
そして、買ったのと もらった梅でシロップを作るために気合いをいれて瓶も新調してみた。
手を動かしていると余計なことがぽとぽとと落ちていく。
それもいっしょくたになって我が家のシロップに。

額の庭がわさわさとして気持ちいい。
日当たりが悪くて蕾が枯れてしまっていたマーガレットも
ようやく花をつけてくれた。
ウスネオイデスは霧吹きで水やりをしていたのを
シャワーでばしゃばしゃあげるようにしたら気持ち良さそうにふかふかになっている。
レッドオークはもう手のひらくらい葉っぱが大きくて
来年は植え替えてみようか。
毎日少しずつ、わかってくる。
毎日この庭が好きになる。

0 件のコメント:

コメントを投稿