2021/07/22

◯◯◯◯◯

ようやく手紙が書けた。
薄ピンクの綺麗な和紙の封筒があって
眺めているとその2人が思い浮かんだのでそれを選ぶ。
切手はここぞ、という切手。ようやく使えて満足。

さてずっと進められずにいた宿題をいい加減やっつけてしまわなくてはいけない。
ラフィアを編むという宿題。

うまく出来たら姪っ子にも作ろうかな。
これは帽子になるらしい。
素のままのラフィアは油分を含んでいて、これが丈夫さにつながるらしいのだけど
なるほど、確かに編んでいる手が油分を含んでくる。
ただ触っただけではカサカサした繊維なのに不思議。
植物は面白いな。

0 件のコメント:

コメントを投稿